« Untermuhithal! | Main | Hotel Lutetia »

12/02/2011

JAL Guide

P2120478JALの機内に搭載されていた"JAL Guide"が2010年版を以て廃刊となったらしい。
このJAL Guideは大変な優れもので、何時も我が家の旅行の「友」となっていた。今回の旅行も、少し古いが2008/2009版が重宝した。
何が優れているかというと、そのサイズ(薄さ)、そして何より"Map"である。ところで英国で地図の代名詞は"A to Z(当然、zeeではなくzeddoと発音する。)これは全ての地名、street名をアルファベットで検索できる地図である。元々、地図を読めなかった一人の女性が執念でstreet名を洗い出し、アルファベット検索化したもので、その経緯は数年前に、英国でベストセラーとなった。言わば、ゼンリンのサクセスストーリーの英国版、逆か?である。)
で、JAL Guideの地図の素晴らしさは、その正確さ、見やすさ(歩きながら、とか街角で)、表示範囲の適切さにある。
正確さについては、毎年、アルバイトを雇って、店やレストランを悉皆調査させているらしい。
掲載されているレストラン等についても、旅行者向けのところだけでなく、現地在住邦人に人気の店を良く洗い出して載せているて、大手旅行会社や出版社のガイドブックより、よほど質が高い。
日本航空も大変な時期が続くが、廃刊については是非とも再考を願いたい。カヴァーされている都市数といい膨大な情報量であって、ある意味、文化遺産の域にすら達して、このまま散逸させるのは甚だ惜しい。


それとも誰か、お金持ち、版権を買い取って存続させませんか?真剣に一口乗りまっせ!!!


« Untermuhithal! | Main | Hotel Lutetia »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/50849029

Listed below are links to weblogs that reference JAL Guide:

« Untermuhithal! | Main | Hotel Lutetia »