« Outlet Weston | Main | お一人様パリ日記-1 »

08/05/2011

☆☆☆ 余呉湖

P5070101_2
「☆」は、その町に寄ったら訪問すべきレストラン
「☆☆」は、遠回りしてでも訪問すべきレストラン
そして「☆☆☆」は、わざわざ行くだけの価値があるレストラン
言う迄もなくタイヤメーカーのロードマップをその出自とするミシュラン「レッド」ガイドの定義付けだ。
更に言う迄も無いことだが、ミシュランガイドでは、レストラン名よりも先に、町の名が記される。
その伝で言えば、GWの後半に出かけた「徳山鮓」は"☆☆☆ 余呉湖 「徳山鮓」"となる。
地名と「鮓」の文字からGuessされる方も多かろうが、ここは鮒鮓を始めとする発酵食品と、ジビエの宝庫たるAubergeである。
この日は、鯖のなれ鮓に始まって、発酵させた豆腐(沖縄の豆腐ようとも異なる。)、そして鮒鮓(ちょっとボリュームが物足りなかった。何十切れと食べるものでもないのだけれど)、稚鮎、鹿のたたき、最後は熊鍋で締めくくった。(翌朝は猪肉が出たので、猪鹿「熊」という訳・・・)
真冬は、背丈程、雪が積もるらしいが、熊のカルパッチョもいけるらしい。
これからの時期は天然鰻も供される。
泊まりは2組のみの小さなAubergeではあるが、予約困難で、鮒鮓の供給にも支障が出始めているらしいが、日本版が、真のミシュランレッドガイドとなった暁には、このような店が☆☆☆に値するのだろう。
近くには渡岸寺を筆頭とする湖北の十一面観音の里もあって、やはりわざわざ訪問する価値がある。

↓は、前日立ち寄った上賀茂大田神社のかきつばた(我が母校の校章。但し、デフォルメが不味く「かぶら」と呼ばれていた。)今年は春が遅く、ちょっと時期尚早だったが、可憐ではあった。
P5060026

徳山鮓 旅館 / 余呉駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

« Outlet Weston | Main | お一人様パリ日記-1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/51612949

Listed below are links to weblogs that reference ☆☆☆ 余呉湖:

« Outlet Weston | Main | お一人様パリ日記-1 »