« 裏声でも歌わない君が代 | Main | Champagne Salon »

23/03/2012

Cecil Beaton

P3230551
上の写真を見て、誰だか判る人は、一種の変態であることを自覚された方が良い。


下の結婚式の写真を見れば皆さん、もうお判りだろう。
P3241651

↓の有名な写真は最初の写真から11年後の姿。
P3230553
V&Aで催されていた"Queen Elizabeth II by Cecil Beaton"を見て来た。一人の人物の肖像写真だけで構成された珍しい展覧会であったが、見応えがあった。
自身がファッションアイコンでもあったBeatonが撮る写真は、衣装・装身具も綿密に計算されているが、何より"Backdrop"(プロレスの技では無い。)が凄い。下の写真等、プラド美術館に肖像画として掲げられていても何の違和感もなかろう。
P3230554
ところで御養子さんのエジンバラ公(今でもJohn Kentの顧客なのかな?)は、Cecil Beatonのことをあまり好まなかったらしく、彼の手になる肖像写真は、奥さんの戴冠式の日の数枚しか残っていない。(xxx phobia?)
最後は在位60年(Diamond Jubilee)を目前に控えた近影。(もちろんBeatonの手によるものではない。)
それにしてもお母さんにそっくり!


R


« 裏声でも歌わない君が代 | Main | Champagne Salon »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/54288334

Listed below are links to weblogs that reference Cecil Beaton:

« 裏声でも歌わない君が代 | Main | Champagne Salon »