無料ブログはココログ
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« Berry Bros.& Rudd (BBR) @St. James | Main | 裏声でも歌わない君が代 »

19/03/2012

Les Crayère

ReimsではLes Crayèreに泊まった。元はPommeryオーナー家の邸宅。
シャトーとは言っても、Courcellesと違って20世紀初頭の建物。
帝国"Les Saison"のティエリーは一時期、師であるGérard Boyerの引退後、ここのシェフだった。
(4月上旬に帝国でM. Boyerによるガラディナーがあるらしいが、高くて手が出ない。)
今は、M. Milleyという若いシェフが率いるが、就任間もなく☆、そして今年☆☆を獲得した。
(この話はシャンパーニュ地方のあちこちで話題にのぼった。このレストランを同地方の人々が誇りに思う様子が感じられた。)
ところでシャンパーニュ地方では↓のようなグラスでシャンパンが供される。
P3051509
料理は、流石に新進気鋭の☆☆シェフだけあって、凝っていた。
ボクがとった前菜は"Concombre de mer"、英語だとSea cucumberで海鼠(なまこ)のこと。
和食と中華以外では初めての食べる食材だが、丁寧な仕事がされていて美味だった。
ここはRelais et Châteauxを代表するホテルだけあって、全てがimmaculate。↓はロビー。
P3051506
シャンパーニュ地方で2泊するのなら、前述のCourcellesとの組み合わせはベスト。
ここはTGVとタクシーだけでも簡単に来られるので、フランスでレンタカーをする自信の無い向きにもお勧めできる。(但し、ハイシーズンは滅法界高い。)
↓はランス大聖堂のシャガールの手によるステンドグラス。

P3041448


« Berry Bros.& Rudd (BBR) @St. James | Main | 裏声でも歌わない君が代 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/54251867

Listed below are links to weblogs that reference Les Crayère:

« Berry Bros.& Rudd (BBR) @St. James | Main | 裏声でも歌わない君が代 »