« Hidekazu Yoshida est mort | Main | Odd waistcoat »

02/06/2012

サカキ全開

P5291875久々にサカキを訪れた。昨年、義父がプレゼントしてくれた←のワインを持ち込んだ。酒の持ち込みが、それ程粋なことでないことは自覚しているが、お抱えシェフを持たぬ身で、そこそこのワインを開けようと思う時の選択肢にはなりうる。常連面して、持ち込みを強要するようなことは、それこそ無粋なので、ワイン持ち込み可を公表しているサカキに抜栓をお願いした。(ワインを持ち込むと、何となく申し訳なくて、何時もの食前酒に止まらず、グラス売りの白や、デザートワインまでお願いすることになって、アルコール摂取量が増えるのが困る。)


ところでサカキは元々メニューが豊富だが、益々充実していた。前菜だけで、定番を含めて15種類ほどある。ボクが注文したのは↓の鯒(コチ)のカルパッチョ。旬の魚だが、フレンチでは珍しい。(以前、知り合いがコチの自家製昆布〆でアニサキスにやられた、内視鏡で取って貰って事なきを得たのだが、昔なら開腹手術もの。ということでサカキのカルパッチョも酸味が効いていた。)


P5291871_2
メインはボクは鳩↓。小さな脳みそまで楽しめるプレゼンテーション。


P5291879
家人はステーキ。メニューに200gとあったが、cooked weightで十分に200gはあると思われる代物↓。サカキに来ると、前菜一品・メイン一品で本当に満腹。(サービスがのんびりしているから満腹感が亢進する。満席時にはgoddamn slowと思われる事もある。。。。)


P5291880


« Hidekazu Yoshida est mort | Main | Odd waistcoat »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/54858635

Listed below are links to weblogs that reference サカキ全開:

« Hidekazu Yoshida est mort | Main | Odd waistcoat »