« Des papillons modifiés génétiquement par les radiations de Fukushima | Main | Trees »

20/08/2012

Auberge Komni@OBO(帯広)

P8192131
お盆の週末は、名古屋の実家でウダウダして過ごしたのだが、この週末はちょっとした所要もあって20数年振りに帯広に行って来た。(↑は帯広近郊の向日葵畑)
バブルの頃、会社の先輩が(今は経営が替わって紙切れとなってしまった)「トマム」の会員権を持っていて、年にスキー1回・夏1回位の頻度で「トマム」に行っていた。今は、どうなのだろう、当時の「トマム」はバブリーで、食い物代が馬鹿にならないので、滞在中の一夜は近隣の新得やら帯広やらに繰り出していた。


今回は、家人の友人達も一緒だったので若干ミーハーではあるが、「家庭画報」等でも採り上げられたAuberge Komni(アイヌ語で樫の木)で2泊した。広大な牧草地の中にある10室だけのオーベルジュ。
ダイニングルームの設えや、周囲の景色、その見せ方は、St. Bonnet Le Froidのレジス・マルコンに似ている。(冬の寒さも!)
料理は場所柄、地産地消のフレンチ。地産地消を謳う料理もqualityにばらつきはあるが、ここは素材も調理方法もかなりの高得点を与えられるものだった。
↓は、この時期定番のトマトのガスパッチョ。素材の善し悪しがもろに出る料理だが、酸味と甘みのバランス、供される温度とも完璧だった。

P8182115
ワインリストは充実している(とは言え、フランスの田舎のオーベルジュのそれと比較してはいけない。)が、値付けは、一昔前のレセゾン並み。(場所柄しょうがあるまい。)アペリティフの後は、それなりのワインの持ち込み(3000円)という手もありかな。
朝食もありがちな取り合わせだが、素材が活きていて美味。流石に野菜(特に根菜)の使い方が上手い。

支配人(兼チーフソムリエ)を筆頭にサービスも心地良い。

客室は40㎡ほどで、簡素ながら居心地は良いが、宿泊料金を考えれば、もう少し内装や調度に金をかけても良いかな、と思う。料金は、今の€レートならMaison PICと迄は行かぬが、以前記事を書いたhttp://horatio-hanna.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/chteau-de-courc.htmlよりは高い。


帯広は東京から1時間強で、今は便数もそこそこあるから、お金はあるが暇のあまりない方には、プチ旅行気分でAubergeの雰囲気を満喫できる場所としてお勧めである。
もう少し時間に余裕のある方々は、やはりヨーロッパのオーベルジュをお勧めする。片田舎のオーベルジュは、未だに仕入れ当時の購入価格ベースでワインの値付けをしているところも多く、時として思わぬ出物にあたる。

オーベルジュ・コムニフレンチ / 幕別町その他)

夜総合点★★★★ 4.0


↓はKomni周辺。牧草の刈り取りが最盛期をむかえている。


P8182102


« Des papillons modifiés génétiquement par les radiations de Fukushima | Main | Trees »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

hello there and thank you for your information - I have certainly picked up something new from right here. I did however expertise some technical points using this web site, as I experienced to reload the website lots of times previous to I could get it to load correctly. I had been wondering if your web host is OK? Not that I am complaining, but slow loading instances times will sometimes affect your placement in google and could damage your quality score if ads and marketing with Adwords. Well I am adding this RSS to my email and can look out for much more of your respective exciting content. Ensure that you update this again very soon.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/55469167

Listed below are links to weblogs that reference Auberge Komni@OBO(帯広):

« Des papillons modifiés génétiquement par les radiations de Fukushima | Main | Trees »