« 選挙 | Main | Aujourd’hui, K est morte »

22/07/2013

テンダロッサ再訪

昨日は,横浜で髪を切って,その後,家人とテンダロッサで晩飯を喰った。
本格ピザも出すトラットリアと言った位置づけの店だが、特筆すべきはその接客。


大箱とは言えぬが50席は下らないと思うのだが、驚くのは毎回同じサービススタッフがついてくれること。
常連という程でもなく、3〜4ヶ月おきにこれで4回目の訪問だったと思うのだが、この配慮は嬉しい。
もう一つ驚くべき事は、このサービススタッフが過去に我々が何を喰って、どんなワインを吞んだかを記憶(記録?)していることだ。(所謂、裏を返した←死語?ときから、既にこの状況だった。)
高級割烹や、小体なビストロならあり得るかもしれぬが、この業態ではちょっと珍しいと思う。


我が家は珍しい名字(有名タレントのおかげで知名度は高いが、実は極めて稀な名字)だし、正直言って奇妙な取り合わせの夫婦だから、国内外を問わず飲食店やホテルでも直ぐに覚えてもらえるというメリットはある。
それにしても我が家についてくれるスタッフ個人の特質なのか、店の方針なのか極めて興味深い。
将来レストランを出すとしたら(←少し本気)、この彼をMaire D'にしても良いかなと思う。


横浜に行かれる際、中華街も良いが、こんな店もお薦め。

« 選挙 | Main | Aujourd’hui, K est morte »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

面白い話です。興味深いお店ですね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/57841883

Listed below are links to weblogs that reference テンダロッサ再訪:

« 選挙 | Main | Aujourd’hui, K est morte »