« Fini | Main | 嵐のLondon »

08/02/2014

天下の"いぬHK"

と,名曲「悲惨な戦い」の中で歌ったのは,なぎら健壱。
そのなぎらが,一時期ラジオでレギュラーコーナーを持っていたので,NHKも少しは,犬から脱皮したかと思ったが,安倍のせいで,Top以下,経営陣が人品卑しい犬どもに占領された。
こういう非理性的な輩が「国営」放送を牛耳るとは,日本人として甚だ恥ずかしい。


ところで,今話題の佐村河内を採り上げた"いぬHK"の特番をDailymotionで見た。
これがまさに噴飯もの。今回のスキャンダルを知った以前に視ていたとしても,笑うしかない代物だ。
三枝成章(最近,通販の広告塔を主たる生業にしているらしい)は,しばらくマスク無しで街を歩けまい。
お暇な方は,↓からご視聴になっては。。。(中身は噴飯ものだが,いぬHKの馬鹿さ加減を再認識するためには役に立つかも。)
http://www.dailymotion.com/video/x117mjs_mamoru-samuragochi-his-symphony-moves-many-to-tears_creation;

←と思ったら,天下の"いぬHK"が「特定機密」として削除した模様。

« Fini | Main | 嵐のLondon »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/59090972

Listed below are links to weblogs that reference 天下の"いぬHK":

« Fini | Main | 嵐のLondon »