« きた福@赤坂 | Main | 15回 »

06/04/2014

静心なく花の散るらん

「のどけからまし」等という無粋な表現を数段上回ると思う。
同様の表現の差異について言えば「などてすめろぎは...」などとのたもうた烏滸のものは更に低レベル。
戦後数十年をかけて、それなりの地位を築き上げた自衛隊さんを、人殺しの道具の輸出とあいまって、一昔前のような、ただの喰いっぱぐれの「へいたいさん」に貶めようとする「烏滸のもの」はどうすれば良いのやら。(ところで、烏滸のもの、ますます滑舌が悪くなるのだが、IQ100を割る脳みその血管は大丈夫なのかな???)
自衛隊の人事担当や防衛研修所が、新たなる(正義なき)「戦死者」の取り扱いについて研究を開始しているが、まさに正論。
ということで、今日は誠に美しき春の一日。Img_0681


« きた福@赤坂 | Main | 15回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/59424292

Listed below are links to weblogs that reference 静心なく花の散るらん:

« きた福@赤坂 | Main | 15回 »