« 親が親なら | Main | 私の恥ずかしい自民党 続き »

23/06/2014

私の恥ずかしい自民党

それにしても自民党,面白すぎ。
いけしゃあしゃあとTVの取材を受けていた,品のない,典型的自民党顔のおっさんが,(取りあえず1人目の)ヤジの主だった。
最近,殺人事件なんかでも,犯人が饒舌に取材に応ずるケースが幾つかあったけど,同じ心理なんだろうな。
自民党は会派離脱を受け入れたようだが,除名だろう。
もちろん都議会からも除名でないと筋が通るまい。(芋づる式に何人上がるか?)


ところでねずみ男顔の前内閣法制局長官が死んだ。まぁ,冥福を祈る。
が,2桁IQのおっさんが,集団的自衛権の今国会会期中閣議決定に拘ったのは,このねずみ男の死期と関係があったのではないか。
それ程,穿った見方ではないと思う。


それにしても安倍の支持率が各紙によって,とてつもなく異なる。
これでは,"for"も"against"も説得力を欠く。

« 親が親なら | Main | 私の恥ずかしい自民党 続き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/59863689

Listed below are links to weblogs that reference 私の恥ずかしい自民党:

« 親が親なら | Main | 私の恥ずかしい自民党 続き »