« Boots on the ground | Main | Jetstar  Japan 終わったかな! »

29/11/2014

くろぎ

昨夜は,知人が行けなくなったということで「くろぎ」のカウンターに座った。(ご本人は昨夜から「やなぎや」に出かけている。)
くろぎは確か4回目だが,カウンターに座るのは初めて。
7席ほどのカウンターで京都の「はやし」と同サイズ,かつ「はやし」同様,造りは原則大将が引いている。(但し,「はやし」は掘り炬燵式)


この店,「京味出身だが手頃な価格」のコンセプトで出発したと理解しているが,今や,すっぽん(個人用丸鍋),ふぐの白子(この季節だから蟹はお約束)と高級食材のオンパレード。
お造りも竜飛岬で上がったという鮪を含め,ボリュームたっぷりでお勘定もそれなり。(グランドメゾン並み?)


最後は,せいこ蟹ごはんと栗ごはんで,残した分はお持たせ。↓
昼食を抜いていったのだが,腹十二分目状態だった。

Img_0003
高くなったと言っても,他の京味出身者の店を下回っていて,決して悪くないのだが,ボクは「予約が取れない!」商法に乗るつもりはない。
今回,席を譲ってくれた知人は,Grand father's rightとして,毎月一回(おそらく未来永劫)予約を入れているのだが,そうした常顧客が多いので,そうでない人間の次の予約は早くとも半年後となる。
来年には「芝」辺りに移転するらしいが,どのような箱を作って,どのような営業形態を取るのか,興味ふかい。


黒木氏は言うまでもなく大こけにこけたフジ系列の「アイアンシェフ」の和の鉄人だが,フジは懲りもせず年末特番をやるらしい。

« Boots on the ground | Main | Jetstar  Japan 終わったかな! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/60731015

Listed below are links to weblogs that reference くろぎ:

« Boots on the ground | Main | Jetstar  Japan 終わったかな! »