無料ブログはココログ
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 独裁者の死 | Main | 常時2名体制 »

24/03/2015

価格「破戒」

最近,驚くほど物欲がない。
衣料品は下着類しか買わないし,靴は手持ちの物をせっせと手入れしている。
だから所謂ブティックに足を踏み入れることも極端に減ったのだが,先日一時間ほど時間を持て余したので,久方ぶりにウィンドウショッピングを決め込んだ。


まずは所用のあった日本橋高島屋から。案の定,衰えた物欲を刺激するものはなかったが,2階にJ.M. Westonのコーナーが出来ているのに気がついた。
もう靴は買わないことに決めているのだが,クリームを切らしていることを思い出した。P3246982
そこで「黒」「(中濃)茶」「ニュートラル」の三色を購入。で,値段を聞いてたまげた。
なんと一瓶3,000円(しかも税別!!)
満員電車で寝呆けているおっさんの餃子靴が一足買える値段だ。
購入を止めようかとも思ったが,気が小さいボクには無理。一万円近い出費となった。


狭いコーナーだが靴の品揃えは結構豊富。"Derby Chasse"(いわゆるド・ゴール)も黒・茶が鎮座ましましていたのだが,値札を見て再度驚愕。なんと30万円を超えている。
聞けば,今年に入って25%値上げになったらしい。
さらに聞くとノルヴェのオールソールは6万円で4ヶ月かかるとのこと。
世の中狂っているとしか思えん。


その後,フォーマルシューズ用のリボンの靴紐↓購入のため,移転した丸の内のジョン・ロブへ。

P3246981
(靴はEG時代のTony Gazianoの手によるもの。リボンに変えるとエレガントさが増す。)
リボン自体は1,000円ほどだが,展示されているクロコのローファーの値付けを見てJ.M. Westonでの驚愕を通り越して驚いた。
何と216万円(税込)!!!「Bespokeですか?」と店員に尋ねると単なるパターンオーダーとのこと。
(ちなみに高島屋のJ.M. Westonにもクロコのローファーがあったが,確か60万円くらいだった。)
確かに細かな模様が揃った美しいローファーだが本国でBespokeしてももせいぜい10,000ユーロ程度だと思う。
ご存知かと思うが,この"John Lobb"いわゆる「ロブ・パリ」はエルメスが展開していて"St. James"にある元祖"John Lobb"とは別物。商標だけ買い受けた商売で,時計で言えばランゲやブレゲのように「なんちゃって」に近いもの。
世の中にはこんな靴を購入する奇特な御仁もいるということか。


後日,木挽町の魔窟の大将にこの話をしたら,エルメスはクロコの養殖場を囲い込んでいて,そのために良質なクロコの価格自体高騰しているらしい。
しかしながら原皮の価格や靴職人の人件費に詳しい大将によれば,Bespokeでも半分以下で御の字とのこと。
興味のある方は,丸の内のブティックを覗かれたし。

« 独裁者の死 | Main | 常時2名体制 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Very shortly this site will be famous amid all blogging and site-building users, due to it's nice posts

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/61319969

Listed below are links to weblogs that reference 価格「破戒」:

« 独裁者の死 | Main | 常時2名体制 »