« 八分咲き | Main | 価格「破戒」 »

23/03/2015

独裁者の死

Lee Kuan Yewが死んだ。
日本の新聞がつくづくダメだなと思うのは,彼の独裁者としての面にほとんど触れていないこと。
NYTは彼のSoft dictatorshipについて,かなり突っ込んで書いている。
ちなみに政治学の世界でシンガポールは民主主義国家と認められていない。
息子を首相に据えた際のコメントは金王朝のそれと全く同じ。


独裁者が死んだあとシンガポールはどんな途を辿るのか。
壮大な社会実験で見ものではある。

« 八分咲き | Main | 価格「破戒」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/61324031

Listed below are links to weblogs that reference 独裁者の死:

« 八分咲き | Main | 価格「破戒」 »