« 余はいかにして日本主義者となりしか | Main | あの話どうなっちゃったんだろ? »

14/10/2017

第100回定期演奏会@30K

Img_0650
昨夜は,小澤征爾の人生最後?(実際には日曜のマチネもある。)の第九を聴きに水戸まで行った。
(なんとチケットは30K!脳天気な家人は2枚分の値段だと思っていた模様)
まぁ700席にも満たないホールで,宮田大とか竹澤恭子とか一人でもホールを埋められるタレントが勢揃いしてるのだからしょうがないか。
確かにプログラム(↑今朝ホテルでの朝食時に居合わせたフルートの工藤重典氏にサインを貰った。)も無駄に立派でさすがに30Kぶんだくるだけのことはある。
座席は前から6列目のど真ん中で最高だった。


ということで,今の小澤は(CD1枚のフォーマット決定の基準となった)長大な第九を全部振るだけの体力はないから,前半はホルンのラデク・バボラークが振った。
バボラークの指揮を聴くのは2回目だが,少しはらしくなってきた...んだけどやっぱり小澤の第四楽章最後のtuttiの指揮ぶりと比べると,エンヤトット感は否めない。


小澤征爾はまた一回り小さくなってちょっと足を引きずって登場。
基本的に座って指揮をするのだけれど,立ち上がり易いようにか専用と思われる椅子に座る。
前回に比べると立ち上がる頻度が減ったかな?
それでも第四楽章で合唱が弱いかなと思うと,立ち上がって「もっと来い」とやる。やっぱり迫力が違う。
まぁ生きていると良いことがあるな,と思った一夜だった。

Img_0649_3
↑は27年前のポスター,みんな若いよな!
でコンサートの後はいつもの近海地魚料理屋へ
外道で上がったトラフグのてっさの後は珍しくおでん


Img_2566_3


« 余はいかにして日本主義者となりしか | Main | あの話どうなっちゃったんだろ? »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Free pictures
free sex urdu erotic stories erotic pages erotic child erotic posters
http://japan.erolove.in/?amari
video pirno gratis erotic art books erotic wiki erotic modeling erotic tales

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554540/65915975

Listed below are links to weblogs that reference 第100回定期演奏会@30K:

« 余はいかにして日本主義者となりしか | Main | あの話どうなっちゃったんだろ? »