無料ブログはココログ
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

携帯・デジカメ

10/09/2014

Supermoon

P9096138
昨日の満月。
病み上がりで望遠鏡を出すのも億劫だったので、室内から窓ガラス越し、コンデジで手持ちの
拡大撮影。


20/05/2010

オリンパスペン

GWの旅行のためもあって、OlympusのEP-2というデジタル一眼を買った。家人ともども、ずーーーっと銀塩派であったが、フィルム代や現像代のpunitiveとも言える上昇もあって、数年前にRicoh GR-D2というデジカメを購入した。GRは思いの外、気に入ったカメラとなったが、28mmの固定焦点という割り切りが、時として使い勝手の悪さとなった。EP-2選定の決め手は:
1. 価格
2. 電子式ファインダー(EVF)
3. 各種35mm用レンズが使用可能なこと。(焦点距離は2倍換算となるが・・・)
4. サイズ
であった。
まあ1.の価格は主観の問題だが、Bodyのみ+EVFで10万円強の出費で、3.のポイント; i.e. 我が家の場合、Leica/Olympus OM/Pentaxプラクチカの合計8本のレンズがよみがえるというか、使い回せる! を考えれば良いおもちゃだ。ところで、これは1眼レフでは無く1眼カメラ、1眼レフのミラーはある意味必要悪(ミラーショックの元凶。大昔ハーフミラーを使ったペリフレックスというカメラがあった位・・・)なので、EVFの性能さえ良ければ理想的な構造だ。写真は、沈胴式のElmar 50mmを装着した図。(但し、完全には沈胴しない。)実際には主にライカの35mmを付けて、GRD2との使い分けをしている。R0010998200mm望遠(400mm換算)で撮った時、手振れ防止機能がどれほどworkするかも試してみたい。これらのレンズを付けた場合、Manual Focusとなるが、基本的に長焦点系となるためEVF + 7-10倍拡大機能は必須だ。難点は内蔵フラッシュが無いこと。Emergency用として小さなガイドナンバーのもので良いので、内蔵していてくれると有り難いのだが・・・・